おじぎ草の植え替え

4月21日に種まきをして苗に育っていたおじぎ草を定植しました。

ポットからおじぎ草をとり出すと、どうしても葉っぱに触れてしまうので、葉っぱが「おじぎ」をしてしまい、植えるときにおじぎをした葉っぱが邪魔になってなかなか土をかぶせることが出来ずに大変。

おじぎ草は直根性で移植を嫌うみたいだから、やはり、初めから畑に直まきしたほうが良いかも。

それと、おじぎ草は1回目は、触るとすぐに葉がおじぎをするけど、おじぎが直ってから、
また、触ると、簡単にはおじぎをしなくなり、触りまくるとやっとおじぎをするところが面白い。ちょっと感度が鈍る感じ。小さい苗の頃からおじぎをすることも知らなかった。


↑おじぎをしたところ。


↑1分ぐらいで復活!!

カテゴリー: 植物 パーマリンク