西俣の祭りに行ってきました

夜、家族で「西俣の祭り」に行ってきました。西之表市でこの夏最後の夏まつり。毎年、この夏まつりの花火を見終わると、今年の夏も終わったなと、少し寂しい気持ちにもなります。

この祭りの最大の特徴は、花火がめっちゃ近いこと。南種子のロケット祭りも花火が近いんだけど、この西俣の祭りの花火はホント近くて、間近で上がるので迫力があります。また、稲を刈ったあとの田んぼの中に祭りの舞台があって、花火も田んぼの中にシートを敷いて見るのも他の祭りにはない面白いところです。

今年は昨年以上に来場者も多て、花火も昨年より迫力があって本当に楽しめました。

今年の夏も終わりですねぇ~。


↑手前に人が座っているところはすべて田んぼの中。


↑田んぼの中に舞台が。

 

カテゴリー: 植物 パーマリンク