日別アーカイブ: 2011年9月4日

スイカ 金美人 初めての収穫

スイカ 金美人を適期に収穫すべく、なるべく毎日、一番最初に着果したスイカのヒゲの状態を見ていましたが、今日見てみるとヒゲの三分の二が茶色く枯れている状態。ヒゲが根元まで茶色く枯れたころが収穫時期だと書かれていたりしますが、品種によって違いがあるようだったので、今回はテスト的に三分の二の枯れ具合で収穫してみることに。

指で叩いてみると、実が詰まっているようないい感じのちょっと鈍いが音がするので、これはいけるんじゃないか!と期待してワクワクしながら家に持ち帰りました。

夕方、家族で七輪をするので、七輪の後に食べようと、冷蔵庫の野菜室に入れて待つこと3時間。

夜の七輪での夕食も終わり、いよいよ冷やしていた金美人を取りだして、包丁で切ってみると、おおーっ!なかなかいい感じの赤い果肉の状態ではないか。さっそく、家族で食べてみると、もうこれ以上、置いていたら過ぎてしまっていただろうという手前のギリギリの美味しい時期で、甘みのほうも、ものすごく甘いというわけではないものの、食べるには十分満足できる甘みで、後味もあっさりした、なかなか満足のいく出来でした。家族も沢山食べてくれて、満足しているようでした。

このスイカ 金美人は完全無農薬で育てました。肥料は、追肥のみで鶏糞を2週間おきに2回施したのみです。


↑三分の二ぐらいヒゲが枯れた状態


↑長さ約29センチ


↑包丁を入れるとパキッパキッとひび割れるスイカでした

カテゴリー: 植物 | コメントする