綿(ワタ)、年を越す

昨年2011年4月21日に種まきをした、綿(ワタ)が年を越して今現在でも何とか枯れずに頑張っています。

このワタ、原産地では多年草なんですが、日本では寒さで枯れてしまうことが多いため一年草扱い。種子島の暖かさで何とか越冬してくれないかと期待しています。

葉っぱなどはかなり枯れてはいるものの、まだ、緑色の葉も結構付いているので、このまま冬を越してくれればいいんですが、この1~2月が一番寒いですから、心配です。

 

カテゴリー: 植物 パーマリンク