スティーブ・ジョブズ氏の死去から1年

スティーブ・ジョブズ氏がこの世を去ってから今日でちょうど1年になりました。ちょうど1年前の今日は本当に私にとって衝撃的な日で、これまで一度も会ったこともない人がこれ程まで自分の人生に影響するとは思いもしませんでした。

現在のアップルはというと、スティーブ・ジョブズの意思を引き継いで今も素晴らしい製品を出し続けていますが、ジョブズが製品発表会をしていたときの「One more thing」のワクワク感が、今のアップルに全く無くなってしまったのが、アップルファンとしては一番残念な部分です。

デザイナーのジョナサン・アイブがアップルにいる間は、アップル製品のデザインは最高のデザインで仕上がるでしょうから安心ですが、iphone、ipadとは全く別の革新的な新製品が今後出てくるかは未知の部分で、そこがこれからのアップルの楽しみの部分でもあるし、分岐点になる部分かもしれませんね。

今、アップルのサイトでも追悼をやってます。http://www.apple.com/jp/

↑ジョブズ氏のフィギュア。横にあるのは初代iphone.

 

カテゴリー: 日記, ネット・PC パーマリンク