月別アーカイブ: 2017年6月

音楽の心の友はSystem Of A Down

 

なんだか最近聞いてる様々なジャンルの音楽に物足りなさを感じたら、必ずSystem Of A Downを聞き返して満足している自分がいる。

たぶん、人によってはSystem Of A Downの音は狂っているように聞こえるかもしれないけど、僕にとってはいつまでも飽きない本当に大好きな音楽の一つです。

今、ユーチューブの再生回数見たら1億3200万回!全世界ではメチャメチャメジャーやんけ。この顔の濃ゆさで。ヤベぇー。

カテゴリー: 日記 | コメントする

数年後、ヤマト運輸の最大のライバルはアマゾンになる

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK6Q3551K6QULFA005.html

やっぱりなー。アマゾンのAWSと同じビジネスモデル。アマゾンは自身の荷物だけでなく、他社や個人の荷物まで請け負って配達するようになると思う。数年後に間違いなくアマゾンはヤマト運輸の最大のライバルになる。というか今の体制ではヤマト運輸は敗北します。ヤマト運輸はアマゾンとの共存共栄を選ばすに巨人を怒らせてしまった。まぁ遅かれ早かれの問題ですけど。

カテゴリー: ネット・PC | コメントする

ルンバの生みの親が草刈り版ロボット「Tertill」を開発中

http://techable.jp/archives/58236

おー、楽しみ!これ、業務用が出来たら速攻買い。ソーラーパワーが前提として。日中に太陽光で充電して夜間も休まず草刈してくれれば完璧。ルンバの開発者だけに、いいモノ開発しそうで完成品が楽しみ。

カテゴリー: テクノロジー, 農業、園芸、花、野菜 | コメントする

キングコング西野さんのAI時代

最近よく読んでいるお笑いのキングコング西野さんブログの以下の言葉が、これからの生き方を的確に表していると思う。今、時代は大きく変動してきていて、この時代を楽しんで生きれる人には最高の時代が到来していると思う。自分も含めて。


ストレスがかかる仕事から順にロボット化されていき、ストレスがかかる仕事がみるみる世の中からなくなっていくではないか。
自動改札機が生まれ、改札口から駅員が姿を消したような変化が、今アチコチで起こっている。
好きでもない仕事は消え、好きなことしか残らなくなってきている。
ここからは、好きなことを仕事化するしか生きていけない時代だ。
彼等は、この変化を捉えていない。
彼等は、この大波の乗り越え方を知らないのだ。
したがって僕らは自分自身の手や足を使い、僕らの身の回りに起こっている変化を、学び、実践し、思い知り、対応していかなければならない。
この変化から目を背けた人間から脱落していく。
既得権益を守り始めた人間から終わりが始まる。
頑張れば報われる時代は終わり、変化をしなければ生き残れない時代に僕らは立ち会っている。


まさしく、その通り。

カテゴリー: 目標・夢, 日記 | コメントする