投稿者「二郎」のアーカイブ

耳で読書をする革命

農業をしている私にとって、いかにスキマ時間、ナガラ時間を有効活用するかはとても大切なことです。

きほん、農業は手と足、体全体をつかう作業が多いのですが、孤独に作業をする時間も多いので、作業中は人と会話をするシチュエーションが少ないぶん、耳だけは自由に空いていることが多いのです。

この自由に使える耳を有効活用できないかということで、イヤホンで音楽を聴いたり、たまに英会話を聴いたりしてナガラ作業をしていたのですが、先日、私にとって革命ともいえる耳の活用法が見つかりました。

それは、耳で読書をすることです。

耳で読書をするって、どういうこと?って思った方もいるかもしれません。

私は読書が好きで、ずっと紙の本を読んできたのですが、数年前からはほぼ完全にスマホの電子書籍アプリKindleで電子書籍をダウンロードしてスマホで読んでいます。(Kindle版がないときだけ、しかたなく紙の本を買っています)

そう、このKindle(iOS版)には音声読み上げ機能が付いていて、Kindleの電子書籍の文章を自動で音声で読み上げてくれるんです。

正確に言うと、この音声読み上げ機能はKindleに付いている機能ではなく、iPhoneなどのiOSに搭載されているVoiceOver機能にKindleが対応していることで実現できている機能。

音声読み上げの声を初めて聴いたときには

「うわぁ、聴き取りづらい」

と感じるのですが、ものの5分もかからないうちに、この特有のクセのある読み上げの声にもすぐに慣れてしまいます。

慣れてしまえば、こっちのもの。

今まで、本を読むには読書のためだけの時間をつくる必要があったのが、ナガラ作業で聴いて読書ができるのですから、こんなに有効な時間の活用法はなかなか無いと思います。

特にトラクターで畑を耕しているときや、クルマに乗っている最中も耳で読書ができるのですから、一生で読む本の量も飛躍的に増えるのは本当にありがたいこと。いや、ほんとうに読書好きにといってはこれは革命でしょう。

最先端の技術や道具はつねに積極的に試したり利用することが、じぶんの限られた貴重な時間を有効活用することにつながることに改めて気づかされました。

と、カッコいいことを言っておきながら、やる気が起きないときはダラダラ何もしない時間を平気で過ごしてしまう私なのでした 笑。

ただ、まだまだ使いづらい点などがあるのも事実。次回は使いづらい点や改善希望点などを書いてみたいと思います。

カテゴリー: 日記, 本・書評 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

2018年の梅干し作り

2018年の梅干し作りの仕込み始まりました。

昨年は塩の量が18%でかなり酸っぱかったので、今年は15%にして、赤しそを入れずに仕込んでみました。良い梅が手に入ったので今年は期待大!

カテゴリー: 日記 | コメントする

Lucie, Too(ルーシートゥー)

おおー!久しぶりにギターポップの本命がきた!

そんな気持ちにさせたバンドがこのLucie, Too(ルーシートゥー)。

90年代のギターポップブームを思い出させるバンドで、カーディガンズにも似てるけど、少しだけギターの音に重みがあるクラウドベリージャムに近い感じ。

1回目聴いたときよりも、2回、3回と聴くほどにどんどん良く聴こえてくるのも魅力。

日本にもギターポップの再ブームが到来することを期待させるバンドです。

ミュージックステーションに3年以内(2021年6月11日まで)に初出演するはず!

Lucie, Too
http://lucietoojp.tumblr.com/

カテゴリー: 音楽, ミュージックステーション | コメントする

KOTORI(コトリ)

最近、良く聴いてるお気に入りのバンドKOTORI(コトリ)のCDジャケット。

私は植物と音楽がほんとうに大好きで、私の人生には絶対にかかせないもの。スポーツとかをするよりも、音楽を聴いて植物に触れている時間のほうが私の人生にとっては本当に大切。

夜、大好きなビールやハイボールを飲みながら、YouTubeでまだ聴いたことのない曲を探していくのが楽しみの一つ。新しい曲に出会えたときにニンマリしている自分はマジで気持ち悪いけど、ほんとうにリラックスできる瞬間なんです。

そう、この”KOTORI”っていうバンドもYouTubeで出会ったんです。早く聴きたくてググってみると、ダウンロード販売やストーリーミングしてなくて、CDを買うしか聴く方法がないみたいなので、マジで久しぶりにタワーレコードでCDを買いました。

“KOTORI”はメロコアでもないギターロックで、例えるならスマッシングパンプキンズのようなギターのリフやメロが特徴的でギターの音に聞き入ってしまうのが魅力。少し荒削りな部分もあるけど、この3枚のアルバムが飛躍のキッカケになるような期待がもてる曲が詰まってるアルバム。マジでおすすめのバンドです。聴いてみたい方はYoutubeで検索してみてください。

ミュージックステーションに3年以内(2021年6月9日まで)に初出演するはず!

KOTORI
http://kotori-band.com/

#KOTORI #コトリ #ギターロック #yonige #FOMARE #smallindiestable

カテゴリー: 音楽, ミュージックステーション | コメントする

the peggies、クオリティが上がり過ぎ

the peggies、前からそこそこイイなと思って聞いてたけど、今度出したEP super boy!super girl!!で格段にクオリティが上がってて、捨て曲無しの文句なしのクオリティに仕上がってます。こりゃ、絶対売れるわ。必聴です。

カテゴリー: 音楽 | コメントする

お気に入り、SpecialThanks

SpecialThanks、最近のお気に入りです。昔の曲は英語歌詞が多かったけど、最近は日本語歌詞の曲が増えているのが良いですね。最近ずっと聞いてます。メロコア的な要素があるのが好きで、WANIMA好きの人ならきっと好きになるはず。ボーカルが可愛いのも好きの要素の一つになるけど(以外とルックス重要)、10年前から活動しているけど、ボーカルって何歳なんだろう?

カテゴリー: 音楽 | コメントする

ENTHのCD到着、やっぱりスゲー!

ENTHのCDがamazonから到着しました。やっぱりENTH、スゲー!

今、ENTHが一番のお気に入り。

1 HENTから飛ばしてます。

そして2 HAHAのリフは最強、

3 SUMMERのリフは秀逸。

で、7 HANGOVERはUgly Kid Joeを思い出す懐かしさと良さ。

8 NOW’S MY EXはNOFXの初期の頃を聞いている心地よい感じ。

そして、10 Somewhere We Hopeは、あれ?X JpanのTOSHIか?と思わせるような声。

最後に11 LOVE ME MOREは最強の締めでしょう。

と言うことで、ENTH、最強にオススメです。何と言ってもメンバーのルックスが良くなっているのもオススメの理由。何故かルックス大事。このギターのリフ生み出してるの誰だ?知りたい!

カテゴリー: 音楽 | コメントする

ENTH、WANIMA以来の衝撃!

あ、きましたね、ENTHスゲー!いい意味で、昔より重さが抜けてます。【HANA】【SUMMER】のギターのリフがたまらん!!日本語で歌ってる曲お多くて、ツボ抑えてる。YoutubeのPV見て、震えた!WANIMA以来の衝撃かも!

ファーストフルアルバムはダウンロード販売してないのが残念だけど(最近、CD販売のみのバンド多いのが残念、時代に逆行、こだわりすぎ)、amazonでCD注文しました。届くのが楽しみ!!

カテゴリー: 音楽 | コメントする

音楽の心の友はSystem Of A Down

 

なんだか最近聞いてる様々なジャンルの音楽に物足りなさを感じたら、必ずSystem Of A Downを聞き返して満足している自分がいる。

たぶん、人によってはSystem Of A Downの音は狂っているように聞こえるかもしれないけど、僕にとってはいつまでも飽きない本当に大好きな音楽の一つです。

今、ユーチューブの再生回数見たら1億3200万回!全世界ではメチャメチャメジャーやんけ。この顔の濃ゆさで。ヤベぇー。

カテゴリー: 日記 | コメントする

数年後、ヤマト運輸の最大のライバルはアマゾンになる

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK6Q3551K6QULFA005.html

やっぱりなー。アマゾンのAWSと同じビジネスモデル。アマゾンは自身の荷物だけでなく、他社や個人の荷物まで請け負って配達するようになると思う。数年後に間違いなくアマゾンはヤマト運輸の最大のライバルになる。というか今の体制ではヤマト運輸は敗北します。ヤマト運輸はアマゾンとの共存共栄を選ばすに巨人を怒らせてしまった。まぁ遅かれ早かれの問題ですけど。

カテゴリー: ネット・PC | コメントする