植物」カテゴリーアーカイブ

台風4号、接近中

台風4号が接近中で、明日の午前中には種子島の東を通過する予定です。今年はまだ6月なのにもう2回目。今年は来るなぁ~。

今のところ種子島を逸れていきそうな予報で少しホッとしていますが、4月に種まきしたヒマワリが最近グングンと成長してきていて支柱の長さがヒマワリの高さに足りなくなってきていたので、もっと長い支柱に変えて台風の風にも耐えられるように念のため対策をしました。

このヒマワリは、うまく成長すれば3m以上ぐらいの草丈になりますので、これから夏に向けて台風による被害が心配ですが、これからの成長が楽しみ。

↓ヒマワリ コングの蕾

↓ヒマワリ モンゴリアンジャイアント

↓ヒマワリ モンゴリアンジャイアントの蕾

 

カテゴリー: 植物 | コメントする

オレガノの花が咲いた

昨年2011年5月6日に種まきしたハーブのオレガノが種まきから初めて花が咲きました!

カテゴリー: 植物 | コメントする

アスパラガスレタスが大きくなってきた

4月14日に種まきしたアスパラガスレタスが大きくなってきました。レタスですが、葉を味噌汁に入れて食べても菜っ葉のような感じで食べられるので、育てやすくて特に害虫の被害も少ないので重宝しそうです。

別名ステムレタス(茎レタス)なんで、茎も葉も食べられますのでこれからの成長が楽しみ!

カテゴリー: 植物 | コメントする

青いダリアを作り出すことに成功

千葉大学の大学院教授らが遺伝子組み換え技術で、青いダリアを作り出すことに成功したとニュースがありましたね。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120605/chb12060521190000-n1.htm

ニュースの写真を見てみましたが、う~ん、これは難しい・・・・青というより紫色に非常に近い青という感じ。写真だからこのような色に見えているだけで、実際に見ると青色なのでしょうか。

 

カテゴリー: 植物 | コメントする

種子島は梅雨入り

九州南部が梅雨入りした模様と報道がありましたので、種子島も梅雨に入った模様で本日も雨。ジメジメした嫌な時期にはいりました。

ホリホック サマーカーニバルの花が咲きました!台風3号が明日の夜には通過しそうで、せっかく咲いたホリホックが台風の風で倒れないか心配なので支柱を立てて支えたいと思います。

カテゴリー: 植物 | コメントする

早いものでもう6月

早いものでもう6月に入りましたね。私のほうは英語の勉強も、バカの一つ覚えのように毎日1時間は英会話の音声を聴き続けています。少しは上達したのかしてないのか何とも解りませんが。

先日開花したアーティチョークの花が綺麗に咲きました!花の香りは少し甘い感じがする、まぁまぁ良い香り。アーティチョークは茎を触ると少しベトベトするのも特徴です。

カテゴリー: 植物 | コメントする

昨年植えた、おじぎ草も元気

2011年4月21日に種まきした「オジギソウ」も無事、冬を越して、今は葉っぱを茂らせていますので、ここ種子島では多年草としていけそうです。

ただ、昨年の年末まで大きく伸びていた枝の部分には今年は葉は全く付かず、株元付近に葉が付いて、そこからまた新たに枝が伸びていくような感じになっていますので、樹木のように枝や幹が年々大きくなっていき、その枝には葉が付くという私が理想としていた状態には現在のところなりそうにないのが残念。

今の状況だと、また一から枝を伸ばして葉を付けて、冬を越したら枝が枯れるという宿根草的な感じになりそうですね。原産地の南アフリカなどでは、本来どういう状態であるのか、ネットでいろいろ探してはみますが中々、良い情報が見つからないで、本来は草丈がどのくらいまでなるのかも謎の状態。

草丈2~3m以上にもなる「おじぎ草」を一度、見てみたい!そんな私の理想は叶うのか。もう少し、情報を集めてみたいと思います。

カテゴリー: 植物 | コメントする

アーティチョークの花が咲き始めた

2011年5月6日に種まきしたアーティチョーク グリーングローブに花が咲き始めました!種まきから約1年での開花です。

カテゴリー: 植物 | コメントする

スイセン(水仙)の葉っぱをニラと間違えて卵とじにして食べて食中毒

スイセン(水仙)の葉っぱとニラを間違えて、卵とじにして食べて食中毒にかかる事故が最近、増えているらしいですので、皆さん、お気をつけ下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120520-OYT1T00382.htm?from=main5

ニラの近くにはスイセンを植えずに、必ず、かなり離して栽培して下さいね。

カテゴリー: 植物 | コメントする

昨年植えたワタに葉っぱが出た

昨年2011年4月21日に植えたワタ ドワーフコットンが年を越してから今年2月には葉をすべて落としてしまい、枯れてしまったかな?と思っていたのですが、元気に葉っぱがでてきました。

日本では通常一年草扱いをしているワタですが、ここ南国の種子島では露地で多年草としていけそうです。今年は他のワタも種まきしていますので、それも越冬するか楽しみ。

カテゴリー: 植物 | コメントする