白色のノアザミを発見

珍しい白色の花のノアザミを発見しました。ピンク色が普通に見られるノアザミなので、園芸種以外では、野に咲いているノアザミで白色の花は私は初めて見ましたね。こちらも採種完了です。播いて白色の花が咲くかは、育ててみてからのお楽しみです。

 

カテゴリー: 植物 | コメントする

桑(クワ)の実の種子を採種

桑の実が実る季節になりましたね~。小さいころは、沢山食べたで下が紫になったものです。今日は、桑の種子を採種しました。種子は果実の中にランダムに入り込んでいるような感じで入っています。種子だけを採り出そうとしても果肉がくっついてなかなか採れないので、実をカラカラに乾燥させてから、種子を採りました。

種子の大きさは1.5~2mmぐらいの大きさ。種子の色は下の写真では黒色に写っていますが、実際の色は黄土色。


↑実際の種子の色は黄土色です。

カテゴリー: 植物 | コメントする

おじぎ草の植え替え

4月21日に種まきをして苗に育っていたおじぎ草を定植しました。

ポットからおじぎ草をとり出すと、どうしても葉っぱに触れてしまうので、葉っぱが「おじぎ」をしてしまい、植えるときにおじぎをした葉っぱが邪魔になってなかなか土をかぶせることが出来ずに大変。

おじぎ草は直根性で移植を嫌うみたいだから、やはり、初めから畑に直まきしたほうが良いかも。

それと、おじぎ草は1回目は、触るとすぐに葉がおじぎをするけど、おじぎが直ってから、
また、触ると、簡単にはおじぎをしなくなり、触りまくるとやっとおじぎをするところが面白い。ちょっと感度が鈍る感じ。小さい苗の頃からおじぎをすることも知らなかった。


↑おじぎをしたところ。


↑1分ぐらいで復活!!

カテゴリー: 植物 | コメントする

カレープラント、ラビジ、ラムズイヤー、ウォール ジャーマンダー、セイボリーウインター、タイム コモン、タイム ウインター、タイム クリーピング、へリオトロープ、ミント ペニーロイヤル、スイートマジョラム、サラダバーネットが発芽!

カレープラント、ラビジ、ラムズイヤー、ウォール ジャーマンダー、セイボリーウインター、タイム コモン、タイム ウインター、タイム クリーピング、へリオトロープ、ミント ペニーロイヤル、スイートマジョラム、サラダバーネットが発芽!


↑カレープラントの双葉


↑ラビジの双葉


↑ラムズイヤーの双葉


↑ウォール ジャーマンダーの双葉


↑セイボリーウインターの双葉


↑タイム コモンの双葉


↑タイム ウインターの双葉


↑タイム クリーピングの双葉


↑ヘリオトロープの双葉


↑ミント ペニーロイヤルの双葉


↑スイートマジョラムの双葉


↑サラダバーネットの双葉

 

カテゴリー: 植物 | コメントする

レモングラス、ステビア、ロックローズ、ロックローズ ミックスが発芽!

レモングラス、ステビア、ロックローズ、ロックローズ ミックスが発芽しました。

↑レモングラスが発芽

↑ステビアの双葉

↑ロックローズが発芽

↑ロックローズ ミックスが発芽

カテゴリー: 植物 | コメントする

プリンスメロン、ミディフルーツトマトが発芽!

プリンスメロン、ミディフルーツトマトが発芽!

↑プリンスメロンの双葉


↑ミディフルーツトマトの双葉

 

カテゴリー: 植物 | コメントする

小さな青い花(ルリハコベ)

畑の脇のほうに本当に小さな青い花を咲かせる植物が気になります。
だいぶ前から存在は知ってたけど、今日、改めて見ると、ほんとにほんとにめっちゃ綺麗な青色をしていて、見ているだけで本当に癒されます。

世間では、こんな植物を「雑草」というんだろうけど、もともと雑草とは農家の人が農業をする上で邪魔な存在の植物を雑草と言っているだけであって、園芸植物ではなくても、ホントに魅力的な植物です。

この花の名前は「ルリハコベ(瑠璃はこべ)」サクラソウ科ルリハコベ属の一年草。
日本にはルリハコベ属の花が2種あり、もう一方は赤い花が咲くらしい。う~ん、こちらも見てみたい!

 

カテゴリー: 植物 | コメントする